目の疲れを解消させる方法|原因と対策法を知ろう

シニア

ブルーベリーで目を守る

目を抑えてる女性

アントシアニンがサポート

多くの人が仕事やプライベートでパソコンの画面を見続ける毎日を送っている現代では、目の疲れは国民病のようなものになっています。目の疲れをとるために目薬を利用する人もたくさんいますが、目薬の使いすぎはかえって目の機能を低下させるという指摘もあります。そのため、できれば薬に頼りすぎずに目の疲れを解消したいものです。天然の成分によって目の疲れをとることができれば、体にも優しく安心して続けることができます。目の疲れに対する現代人のこのようなニーズを満たすのがアントシアニンを含むブルーベリーなどの食品です。ブルーベリーに含有されるアントシアニンは、目の疲れを防ぐのに欠かせない働きをしているロドプシンというタンパク質をサポートする役割を果たします。

続けて摂取したいときは

目の疲れを予防したり解消したりするためにはアントシアニンが豊富に含まれているブルーベリーを食べることが効果的です。といってもブルーベリーを1年中手に入れるのは難しいものです。目の疲れに効くブルーベリーは最近園芸植物としても人気があるので、鉢植えなどで自分でも栽培できます。自分で育てれば目の疲れをとるのに利用するだけでなく、花の美しさや実の可愛らしさを目で見て楽しむこともできます。ただし鉢植えのブルーベリーの実は毎日食べ続けられるほど多くは実りません。そこで継続してブルーベリーのアントシアニンを摂取し目の疲れを予防・改善するためには、ブルーベリーからつくられたサプリメントを利用するのがおすすめです。サプリメントならいつでもアントシアニンを補給して疲れた目をケアすることができます。